和をたしなむ

2018.05.05更新 - 徒然なるままに

少し背伸びをした「大人の夏着物」をお楽しみ頂けます様に。

 

ゴールデンウィークも終わりが近づき、

夏色が段々と馴染んできました、きもの美濃幸の店内。

 

今日まで続いたゴールデンウィーク営業期間では、

空いている時間やお客様の合間を見計らっては、

帯を合わせたり掛け替えたり、帯〆を合わせてみたりと、

当店に馴染む色を探して、模様替えを楽しんでいました。

 

そんな五月の模様替えを終えた、

壁面のコーディネートたちはこの様な雰囲気に。

 

 

夏物を中心に、単衣にも向くものを合わせながら、

今からの季節にお楽しみ頂けるものをコーディネート。

 

ご存じのとおり、当店は男性のお客様も多くご来店頂けるので、

男性向けのコーディネートも、しっかりとご提案出来る様に準備を整えました。

 

 

丸テーブル周りはこの様な雰囲気。

 

こちらは綿麻の着物を中心に、

カジュアルで、気軽に夏の着物をお楽しみ頂ける、

そんなコーディネートをご提案しています。

 

 

今年も昨年に引き続き、

浴衣から一歩背伸びした「夏着物のお洒落」を、

ご縁の合った皆さまにお楽しみ頂けたらと思っています。

 

 

綿コーマの浴衣よりは、綿麻のアイスコットンや麻の小千谷縮。

帯は半巾帯よりは、八寸名古屋帯。

 

 

カジュアル傾向に振っていますが、

いつでも夏着物の魅力を存分に味わって頂ける様な、

大人の夏着物コーディネート」が、今年のきもの美濃幸のテーマです。

 

 

それぞれのコーディネートは、またこちらのコラムにてご紹介。

 

 

来たる夏の季節が、皆さまにとって着物と在る時間が心地良く、

一層楽しいものに成ります様に♪

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP