和をたしなむ

2019.02.21更新 - バッグ

来たる季節と改まった心を手元から感じる。「和想庵 ちりめん刺繍 利休バッグ」

 

春らしさを感じる小物たち。

 

いつもと違う、季節感を感じるものは手元に在るだけで別格で、

着物を着る楽しみを一層盛り上げてくれます。

 

このバッグも、そんなアイテムになればと思います。

 

 

和想庵 ちりめん刺繍 利休バッグ

 

当店お馴染みの小物屋「衿秀」さんのオリジナルブランド、

和想庵さんの利休バッグ。

 

桜色に染め上げたちりめん生地を表に、

丁寧な刺繍が施されています。

 

 

利休バッグは、和装の際に持つバッグの定番。

 

スクエアな袋に持ち手が付いている利休バッグは、

定番で使い勝手の良いスタイルですが、

そこに使われる素材は色々。

 

この様なちりめん生地から、帯地、

最近では革製のものも多く見かける様になりました。

 

 

ただの和装バッグの範疇から飛び出し、

和装で本格的にお洒落を楽しめるアイテムが増えてきたと、

小物屋さんをまわるたびに感じています。

 

 

少しシボの立ったちりめん生地をうっすらと桜色に染め上げ、

その色合いからは、上質な質感を感じさせてくれます。

 

 

そして、そこにあまり色を挿さずに刺繍を施し、

 

 

四季折々の花たちが、季節感を作り上げてくれています。

 

上の写真は、表面の刺繍の様子。

下の写真は、その裏側のものです。

 

 

こちら側は大人しめの刺繍が施されており、

向かわれる場所やお召し物、その時に気分に合わせて、

自由に使い分けて頂けたらと思います。

 

 

持ち手は同じ生地を使い、チャックも同系色にまとめてあるので、

見た目の華やかさは薄いですが、品よく手元をまとめてくれます。

 

 

これからの季節、

卒業式や入学式に附下や色無地をお召しになる際、

母親の立場として主役のお子様を引き立て、一歩控えつつも、

和装らしい品の良さを演出してくれる、そんなワンアイテムになればと思います。

 

 

皆さまにとって着物で向かわれる節目のときが、

そんな素敵なひとときとなります様に。

 

 

掲載商品詳細

和想庵 利休バッグ「ちりめん刺繍」 28,000円(税別)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP