和をたしなむ

2016.10.28更新 - 男のきもの

男のきもの展~カジュアルの選択肢~ 会場の準備が整いました!

28日(金)から30日(日)開催、「男のきもの展 ~カジュアルの選択肢~

明日からの開催に向けて、会場の準備が整いました!!

 

男の着物」というと、

どうしても黒やグレーといったシックな色でまとまりがちですが、

出来るだけ色を挿し、でも、奇抜すぎる色は排除しと、

私なりに知恵を絞りながら、そして、自分が一番楽しみながら、

着物や帯をコーディネートしていきました♪

 

とはいえ、写真で撮ってみると、なかなかシックな色目からは抜けておらず、

明日からの三日間で、色々と試しながら変えていく予定。

 

毎日の移り変わりを楽しみにご覧下さい。

 

角帯は、「博多織」から「米沢織」など、

一つのテーブルに乗り切らないくらい、沢山の商品量をご用意する事が出来ました。

 

そしてこれからの季節、

一着手元にあると、とても便利な「ウールコート」も揃いました。

定番の「角袖コート」から、「トンビコート」、「マント」等々、

ご自身のスタイルに合わせて、試着しながら、お試し頂けばと思います♪

 

手前味噌ながら、

なかなか見応えのある品揃えになりました、今回の「男のきもの展」。

 

最初は当店の在庫のみでの開催を画していたのですが、多くの問屋さまが賛同をして下さり、

本当に素晴らしい商品たちを、この会のための用意して下さいました。

 

ご協力下さいました各問屋さま、誠にありがとうございます。

 

三日間という限られた会期ではありますが、ご来店下さいました皆さまに楽しんで頂ければ、

私としても問屋さまにしても嬉しい事です。

 

サブタイトルである、

 

カジュアルの選択肢

 

という通り、着物を普段着として楽しめる一つの選択肢として、

また、洋服と同じ目線で選ぶことのできる、ファッションの選択肢として、

着物がある事を願い、目指して。

 

ぜひ多くの方に、着物の楽しさを味わって頂ける、

そんな機会になればと思います。

 

皆さまのご来店を、心よりお待ちしております!!

 

img033

  • 記事一覧

↑PAGE TOP