和をたしなむ

2018.02.14更新 -

着物でバレンタインの甘いひとときを♪

 

今日はバレンタインデー。

 

今年は某大手チョコレートメーカーさんが、

バレンタイン商戦の新たな方向性を示すような広告が話題となり、

この長年続いた2月のイベントも少し変わるのでしょうか。

 

チョコ好きの私としては、

美味しいチョコを頂けることは何よりも嬉しい事ですが、

お返しのことも含めてのバレンタインなので、

色々と考えつつも、「ありがとう♪」の気持ちと共に受け取り、

来月にはお返しが出来たらと思う次第。

 

何にしても、甘くて楽しいバレンタインが醸成していけばと思います。

 

 

そんなバレンタインデーに着物屋も乗っかり、

こんなコーディネートをご提案。

 

先日新入荷した、チョコレートカラーの博多織八寸名古屋帯と、

薔薇の絵絣が女性の甘さを感じる、そんなコーディネートです。

 

 

バレンタインデーのひとときは、

染物の柔らかな雰囲気の方が似合うかなとも思いましたが、

この組み合わせも、なかなかスイートな空気感を感じるもの。

 

日常から着物が大好きな女性と、それに理解の高い男性の皆さまに、

甘いひとときを過ごすコーデとして、お楽しみ頂けたらと思います。

 

 

着物とバレンタイン。

 

素敵な一日をお過ごし下さいませ♪

 

 

掲載商品詳細

 

西村織物 博多織八寸名古屋帯(絹100%) 60,000円(税別・反物価格)

千切屋 絵絣紬「薔薇」(絹100%) 124,000円(税別・反物価格)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP