和をたしなむ

2019.07.08更新 - 名古屋帯

色柄素材から夏のお洒落と遊び心を。「栗山工房 麻 九寸名古屋帯」

 

夏のお洒落を、着物と共に楽しむことが出来たら、

何とも素敵なこと♪

 

そこにお気に入りの着物や帯、小物たちが有るだけで、

着物が好きな皆さまは、一層心躍る心地がすると思います。

 

 

今日、ご紹介します一本は、

そんな夏のお洒落や遊び心を盛り上げてくれる一品。

 

 

色柄素材、すべてから、夏をお楽しみくださいませ。

 

 

栗山工房 麻 九寸名古屋帯

 

 

京都で染色をされている、栗山工房さんの一品。

 

「栗山紅型」という名前でも親しまれる、

着物ファンに人気の高い工房です。

 

当店でも毎年、数本ですが栗山工房さんの帯を仕入れをしているのですが、

その一品たちが持つ雰囲気に惚れて、見分けて頂けています。

 

 

夏のお洒落、それも普段着のお洒落を楽しむとき、

長着は夏紬や小千谷縮に袖を通すとなると、

合わせる帯も軽めの素材が良く、

そうなった場合は、麻の名古屋帯はとても重宝します。

 

反巾帯でも良いのですが、

着物を日常的にお楽しみになられる方は、

お太鼓が良いという方が多い様に思われ、

当店のコンセプトもそれに近いものがあるので、

軽めの素材感の八寸や九寸は意識して揃える様にしています。

 

 

麻が持つ軽やかな素材感は、夏らしさと遊び心を含み、

普段着のお洒落を一層楽しむためのワンアイテムになります。

 

 

そこに付ける柄も同様で、

少しの遊び心があるだけで、楽しさが倍増!

 

 

栗山工房さんが作る帯たちは、

古典の良さを知った上での現代的な柄の構図や、

それを活かしながらモダンさを引き立てる配色が絶妙で、

気負いすることなく、夏着物のお洒落を楽しむ事が出来ます。

 

 

今回は夏紬の合わせましたが、先に書いた通りの小千谷縮や、

柄によっては浴衣に合わせても楽しみが広がる一本に。

 

 

夏のお洒落、夏衣のお洒落を、

自分らしくお楽しみ頂けたらと思います。

 

 

掲載商品詳細

栗山工房 麻 九寸名古屋帯 80,000円(税別・反物価格)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP