和をたしなむ

2017.11.21更新 - 木綿

大人可愛さを際立たせる。「丹後木綿×洛風林の帯 半巾帯 シンデレラ」

 

先週末から店頭に並んでおります、

きもの美濃幸の木綿着物の新定番、「丹後木綿

 

今週に入り、早速ご来店の皆さまの目に留まり、

手に取り、顔映りをご覧頂く姿を多く見かける様になりました。

 

一人でも多くの方にご覧頂き、

この丹波木綿ならではの質感や風合いをお楽しみ頂けたらと思います。

 

 

今日のコラムでは、丹後木綿の魅力を感じて頂ける様な、

半巾帯とのコーディネートをご紹介します。

 

際立つ「大人可愛さ」を、お楽しみ下さい。

 

 

丹後木綿 細縞 × 洛風林の帯 半巾帯「シンデレラ」

 

これからの季節、街のイルミネーションが美しく映える頃に、

暖かな木綿の素材感と共にお楽しみ頂ける、半巾帯の織り柄の世界です。

 

 

大人可愛さ」という言葉は、

最近は女性向け雑誌でもよく見かけるワードのひとつですが、

簡単そうに見えてそうでもないのが、この「大人可愛さ」のポイント。

便利な言葉ですが、意外と曲者だったりします。

 

「可愛さ」だけに主眼を置いて、

色のポップさ柄の可愛さだけを求めていくと、

全体の質感がどうしても軽くなってしまいがちなのですが、

この丹波木綿も、洛風林の半巾帯も、どちらも「物を作る。」事に一心傾け、

しっかりとした物作りをした一品たちなので、

大人な女性が求める「上質感」と、女性らしい「可愛さ」が両立した、

大人可愛さ」の在る、仕上がりになっています。

 

 

丹後木綿のポイントは、その風合いはもちろんですが、

配色の妙」が、私なりの思うポイント。

 

 

ピンク・クリーム・モスグリーンの三色を経糸に仕掛けているのですが、

その縞の太さや、色のバランスの取り方が絶妙で、

恐らくは、そこに注力をして織り上げたのだと思う織り上がりになっています。

 

この一品の、一番の印象になっている「ピンク」ですが、

これよりも強いと可愛さが出すぎてしまい、弱いと個性が薄れてしまう。

また、モスグリーンの色を合わせる事で、ピンクの色がいい具合に中和されていて、

この反物のバランス感覚のある個性を創ってくれています。

 

半巾帯も良いですが、八寸や九寸を合わせて、

きちんと感を持ったコーディネートもOK。

 

お召しになる方の個性に合わせて、色々とお楽しみ頂けたらと思います。

 

 

今回のコーディネートでは、

先の通り、洛風林さまの半巾帯をコーディネート。

 

「えっ?これが洛風林の帯なの??」

と思われる方も居られるかも知れませんが、正真正銘の一品。

 

何年か前にとても人気を博し、今では製織はされていないのですが、

当店に一本だけある洛風林作、正絹の半巾帯です。

 

 

柄のモチーフは、「シンデレラ」。

 

絵本の世界が品よく表現されており、

見ているだけで童心に帰れる織り上がりです。

 

 

両表になっている片面は、

シンデレラの世界観を表現したもので、

「かぼちゃの馬車」「ガラスの靴」「王冠」「魔法のステッキ」

が、織り上げられています。

 

もう片面は、時の刻みが表現された仕上がり。

 

 

約束の時限が大きく織り込まれ、

ポップな楽しさと、迫る時刻が印象的です。

 

半巾帯という事もあり、帯結びで色々と遊んで頂けるので、

お太鼓の柄と羽の柄を変えてみたり、前腹をずらしてみたりと、

皆さまの個性や心持ち、お召しになるTPOに合わせて、

自分らしくお楽しみ頂けたらと思います。

 

羽織を着用出来るパーティであれば、帯〆と帯揚、帯留をコーディネートして、

自分も、ご一緒の方も揃って、この帯の世界観をお楽しみ頂く事も。

 

クリスマスを含めて、華やかなパーティが増えるこれからの季節。

一本の帯と共に、素敵なひとときをお楽しみ頂けたら、何よりのことです。

 

 

木綿の可能性やTPOの幅を、一層広げてくれる「丹後木綿」の一反と、

その大人可愛さを際立たせてくれる「洛風林」の半巾帯。

 

「着物を楽しむ」皆さまと共に、

素敵なひとときを過ごす大切な着物になります様に。

 

 

《 掲載商品詳細 

 

丹後木綿 (綿100%) 40,000円(税別・反物価格)

洛風林の帯 半巾帯「シンデレラ」(絹100%) 80,000円(税別・仕立て上がり価格)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP