和をたしなむ

2021.09.23更新 - 八寸・九寸(名古屋帯)

手仕事・質感・素材感をお楽しみ下さい。「九寸(名古屋帯)藤井絞・巻き上げ絞・麻の葉模様」

 

今月の特集、

 

「普段着きものに向く、美濃幸好みの木綿着物」

 

 

今日は昨日、コーディネート紹介をしました、

女性向けの九寸を詳しくご紹介します。

 

 

九寸(名古屋帯)「藤井絞・巻き上げ絞・麻の葉」

 

鮮やかな茜色が目と心を惹く、

絞りの九寸。

 

京絞りの名店「藤井絞」の一品です。

 

 

「茜色」「巻き上げ絞」「麻の葉模様」

 

といえば、

天然の茜染を連想しますが、

正直なところ、こちらは化学染料のもの。

 

並べれば似て非なるものですが、

その分安価に、その雰囲気をお楽しみ頂け、

また普段着着物に最適な、

遊び心も持ち合わせた重宝な一本です。

 

 

小千谷の紬生地の上に絞りを施し、

麻の葉模様の柄付けは太鼓柄で、

太鼓と前腹の間は無地になります。

 

 

ただし、絞りの幅がかなり広めなので、

結ぶのには重宝しそう。

 

また無地場を上手に出してみるのも、

楽しいコーディネートになるかと思いますので、

思い思いの結び方をお楽しみ下さい。

 

 

合わせる長着は、

今回ご紹介を続けています、

丹後木綿の様な木綿着物から、

正絹の紬との相性も抜群。

 

場合によっては、

小紋と合わせてみても楽しく、

 

こうした何気ない一本は、

着手の想いに任せて色々と合わせてみて、

自分らしいコーディネートを、

お楽しみ頂けたら何よりも嬉しい事です。

 

 

昨日のコーディネート紹介でも書きましたが、

帯〆の合わせ方も自由自在。

 

 

絞り仕事の雰囲気

 

紬帯地の質感

 

茜色の色合い

 

 

そうした素材感の良さを、

着姿に活かし、お楽しみ頂けたらと思います。

 

 

《掲載商品詳細》

 

九寸(名古屋帯)「藤井絞・巻き上げ絞・麻の葉模様」 110,000円(税込・反物価格)

 

 

《掲載商品のご購入はこちら》

 

九寸(名古屋帯)「藤井絞・巻き上げ絞・麻の葉模様・茜色」

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP