和をたしなむ

2021.12.26更新 - 振袖

振袖らしい愛らしさ凛とした着姿を。「きもの美濃幸好み 振袖「京友禅・花鳥風月」」

 

昨日に引き続き、

美濃幸好みの振袖を、

ご紹介したいと思います。

 

 

今日ご紹介する一着は、

京友禅の老舗名店「千總」さんの一着です。

 

 

振袖「京友禅・花鳥風月」

 

 

愛らしさと華やかさを、そのままに感じる、

地色と柄付けの一着。

 

 

千總さんらしい仕上がりです。

 

 

ピンク色の地色の上に、

和洋問わず、華やかな柄が配されており、

 

 

そこの各所には、

丁寧な手刺繍や金彩が施されています。

 

 

肩から袖に変えては、

カテドラルか、ステンドグラスを思わせる、

金彩が印象的に配されており、

 

 

そのまわりを、

瑞鳥が羽を広げて羽ばたいています。

 

 

実に華やかな染め上がり。

 

 

振袖らしい愛らしさが、

染色や柄一つ一つに込められています。

 

 

こうした柄の組み合わせが、

全体的にモダンな印象を与えてくれています。

 

 

振袖の華やかさをそのままに、

二十歳を無事迎える事が出来た、

晴れやかな気持ちを振袖に載せて、

素晴らしいそのひとときを、

迎えて頂けたらと思います。

 

 

《掲載商品詳細》

 

振袖「京友禅・花鳥風月」 440,000円(税込・反物価格)

 

《掲載商品のご購入はこちら》

 

振袖「京友禅・花鳥風月」

  • 記事一覧

↑PAGE TOP