和をたしなむ

2020.07.02更新 - 半巾帯

色のコントラストが美しい半巾帯を。「博多織西村織物 半巾帯『スカイブルーと水玉』」

 

浴衣が本格的な本番を迎える、夏本番の始まり、七月。

 

そして、夏らしい色柄が一層映える、

楽しい季節のはじまりです。

 

 

今日はそんな夏色を引き立てる、半巾帯をご紹介します。

 

 

博多織 西村織物 半巾帯「水色と水玉」

 

 

鮮やかな水色に片側だけ細縞が入り、

その裏面はシックなグレーにポップな水玉模様が織り込まれた一本。

 

夏を感じさせる半巾帯です。

 

 

この色のコントラストが素敵な一本。

 

表裏の色遣いがアクセントになり、

また半巾帯は結ぶと必然的にどちらも見える様になるので、

一本で二本分というメリットだけでなく、

着姿自体に良いアクセントを作ってくれます。

 

 

片面は、スカイブルーに片側だけ細縞7本。

 

 

この縞模様も実際には二色使いなので、

縞の小粋さが抑えられた印象になります。

 

もう片面は、グレーに片側だけ水玉模様。

 

 

袖を通す浴衣に合わせて、

どちらも自由に、楽しみながら、結んで頂けたらと思います。

 

 

昨日ご紹介をしました古典的な浴衣に合わせてアクセントを作っても良し、

シックでモダンな浴衣に合わせて、同系色のコーディネートを楽しむも良し。

 

 

着ていく場、その時の気持ちに合わせて、

夏らしく楽しむ一本になればと思います。

 

 

掲載商品詳細

 

博多織西村織物 半巾帯「水色に水玉」 23,000円(税別)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP