和をたしなむ

2021.09.26更新 - 角帯

何時でも結べる安心感と安定感を。「角帯「博多織・西村織物・紋織・ベージュ」」

 

今月の特集、

 

「普段着きものに向く、美濃幸好みの木綿着物」

 

 

過日、女性向けの九寸をご紹介しましたので、

続いては、男性向けの角帯をご紹介!

 

 

角帯「博多織・西村織物・紋織・ベージュ」

 

 

シンプルな印象を持つ一本。

博多織の名店「西村織物」さんの角帯です。

 

 

細かな市松模様が織り込まれた一本。

 

両面使いできる一本で、

表裏はベージュ色の濃淡となっています。

 

 

この一本、

 

「特徴的な織り方がっ!」

 

とか、

 

「拘りの素材感がっ!!」

 

という様なうんちくはあまりなく(笑)、

とてもベーシックな一本。

 

 

でもある意味、

そのベーシックさが最大の特徴であり、

だからこそ感じる、上質感が在ります。

 

 

その上質感のひとつが、「織味」

 

 

紋織りの質感は本当にしなやかで、

多くある博多織のそれとは違い、

絹のしなやかな質感が活きた織り上がりです。

 

 

この結び心地は、特に着物初めの方には最適で、

結んでも解けにくく、また体の曲線に合わせて、

バイアスに伸び縮みしてフィットしてくれます。

 

 

そして、「色目」も上質感を感じるポイント。

 

 

市松模様の良さが引き立つ色目である事と、

どんな長着にも合わせやすい色目は、

カジュアルからフォーマルまで、

幅広いTPOで結んで頂く事が出来ます。

 

 

最初の一本にも向き、

その後、長い間愛用して頂ける一本。

 

 

何気ない一本ではありますが、

きもの屋として全力でお勧めしたい、

そんな織り上がりの角帯です。

 

いつでも、どこでも使えるという、

「安心感」「安定感」は、

きものを着る事へのそれへと繋がります。

 

 

皆さまも長年のパートナーの様に付き合っていける一本と共に、

素敵な着物と在る時間をお楽しみ下さい。

 

 

《掲載商品詳細》

 

角帯「博多織・西村織物・紋織・ベージュ」 39,600円(税込)

 

《掲載商品のご購入はこちら》

 

角帯「博多織・西村織物・紋織・ベージュ」

  • 記事一覧

↑PAGE TOP