和をたしなむ

2020.05.04更新 - 浴衣

夏の涼感、女性らしい品格をお楽しみ下さい。「竺仙浴衣 綿絽女性向け『撫子に桔梗』」

 

男性向け浴衣に続き、

女性向けの新作浴衣をご紹介します。

 

 

竺仙 綿絽女性向け「撫子に桔梗」

 

 

透明感ある、そして清涼感のある、

竺仙さんらしい染め上がりの浴衣地です。

 

 

綿絽(めんろ)という、緯糸を抜いた透け感のある生地に、

注染で染め上げた一反。

 

 

白地の浴衣は、それだけで夏らしさを、

そして女性らしい気品を感じさせてくれます。

 

 

染め付けた柄は、こちらも夏らしく浴衣らしい「撫子」と、

 

 

「桔梗」の柄が縦方向に配されています。

 

 

とてもシンプルで、基本、三配色で仕上げた一反ですが、

このふたつの花に挿した色が良く、

夏らしさを存分に感じさせてくれる染め上がりになっています。

 

 

美濃幸好みの合わせる帯はこちら。

 

 

浴衣と同じく、竺仙さんの麻半巾帯「緋色×生成」。

 

この麻半巾帯は重宝な一本で、

普段着きものユーザーさんにとっては、夏の半巾帯として、

浴衣に限らず色々と合わせてお楽しみ頂ける一本になります。

 

 

緋色という明るめの色ですが、

麻生地に染めている事もあり、大人な色合いに染め上がっています。

 

 

麻の節感やざっくりした生地感も活かされ、

それもこの帯の表情となり面白いところ。

 

 

なので緋色の面を使われる場合は、帯〆などをせずとも存在感があり、

浴衣らしい帯合わせをお楽しみ頂けます。

 

反面、生成の方も結んで頂けるので、こちらは帯〆などでアクセントを作り、

自分らしいスタイルでお楽しみ頂けたら何よりかと思います。

 

 

夏を自分らしいスタイルで、心地好い一着と共に存分に楽しむ。

 

皆様に素敵な季節が訪れます様に♪

 

 

掲載商品詳細

 

竺仙 綿絽浴衣 「撫子に桔梗」 38,610円(税別・反物価格)

 

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP