和をたしなむ

2018.04.30更新 - 徒然なるままに

悩ましくも楽しい、色えらびと柄えらびのひととき。

 

最大9連休のゴールデンウィーク到来!

 

当店は通常通り、上機嫌で営業をしております。

詳しくはこちら2018年G.W.期間中の営業日のお知らせ。

 

 

他の着物屋さんからは少し後れをとり、

先週末から夏衣や浴衣の陳列を始めました、きもの美濃幸の店内。

 

最近はSNSやwebが発達しているので、

4月頃からPCを開けば、そこかしこで他の着物屋さんの品ぞろえを、

つぶさに拝見する事が出来ます。

 

これを便利と取るか、窮屈と取るかは、各々次第のこと。

私は便利に道具として活用出来ればと思っています♪

 

さて、まだまだ皆さまにお見せできる段階ではありませんが、

段々と夏色が店内に馴染み、今からの季節感を感じて頂ける、

そんな店内に成ってきたと我ながらですが思います。

 

ご披露出来るには、来週火曜日頃。

どうぞ楽しみにお待ちください。

 

 

春の始まり、春分の日あたりに、

その年の夏物の新作発表会や受注会が行われ、

私たち着物屋は、思い思いの問屋さんやメーカーさんに足を運び、

向くものを見分けてくるのですが、

その一品たちが店に届くのが、4月の始まりからGWに掛けての、今頃。

 

全部一括に届くのではなく、

染上がり、織り上がり次第、順次店に届くので、

荷を解いては、その物を眺め、コーディネートの妄想を重ねていきます。

 

 

帯合わせや色合わせは難しいもので色々と考え、試行錯誤をしながら、

自分の店らしいものを選んでいきます。

 

 

結局は「その店の個性」であり「その店の色」なので、

ご覧頂く皆さまに好きな合わせ方をご提案すれば良いだけの事なのですが、

お似合いになりそうなお客様のイメージを想像し、また移りゆく季節感も意識しながら、

「今」、お楽しみ頂けたらと思う一品を選び、掛ける様に心掛けています。

 

 

 

上の写真は男性用のコーディネートを思案中の一枚。

 

長着の素材感や性質、質感に合わせて帯の素材や色を変え、

その変化が雰囲気だけでなく、お召しになられるTPOも変わるので、

色々と考えながら、コーディネートを決めていきます。

 

 

ちなみに今夏は、男性用の角帯を例年よりも多目に仕入れ、

色柄素材をお楽しみ頂ける様に心掛けました。

 

着物をお召しになりたい男性の多くは、夏の浴衣を入口にされる方が多く、

そして当店にお越し下さるお客様の多くは、ファッションの選択肢のひとつとして、

着物を楽しみたいという方が多い傾向です。

 

そうした皆さまに、選択肢としてお楽しみ頂ける様な、

そんな着物屋で在りたいと思います。

 

 

悩ましくも楽しい、着物と帯、色と柄のコーディネート。

 

皆さまも自分らしく大好きな一色や大好きなコーディネートを探し、

着物と在る素敵な時間をお過ごし下さい。

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP