和をたしなむ

2021.11.12更新 - 八寸・九寸(名古屋帯)

本格派な染屋が手掛ける、モダンな一本を。「九寸(名古屋帯)「染の川勝・塩瀬染め帯・花唐草」」

 

11月の特集第一弾、

 

「思わず目に留まる、美濃幸好みの八寸・九寸」

 

 

今日は染の名店が手掛けた、

モダンさを感じさせる一本をご紹介します。

 

 

九寸(名古屋帯)「染の川勝・塩瀬染め帯・花唐草」

 

 

こっくりとした深みのある利休色の地の上に、

愛らしくもモダンさを感じさせてくれる、

花唐草の模様が染め上げられた一本。

 

 

京友禅の名店「染の川勝」さんが手掛けた、

ろうけつ染の一本です。

 

 

染の川勝さんは、

先にも書いた通り、京友禅の名店。

 

琳派の柄を得意とする本格派であり、

古典柄が得意な染屋になります。

 

 

そうした技術や伝統を、

持たれてる染の名店が、

現代的な柄付けを手掛けると、

この様なモダンな仕上がりになります。

 

 

柔らかな柄表現や、

 

 

洋を感じさせる配色は美しく、

細やかな気遣いやものつくりにかける想いを、

その表現から感じることが出来ます。

 

 

深みのある利休色と、

花に使われている色のコントラストのおかげで、

シックな地色の割に華やかさを感じる染め上がり。

 

 

織り帯にはない、

塩瀬生地の上に描いた染め帯らしい、

繊細かつ流麗な仕上がりが、

この帯の魅力になっています。

 

 

前腹の様子はこちら。

 

 

大人かわいい雰囲気を、

前腹に持たせながら、

帯締めの色合わせも自分らしく、

お楽しみ頂けたらと思います。

 

 

合わせる長着も色々で、

淡い色目から濃い色目まで、

季節感やお好みに合わせて、

お楽しみください。

 

 

本格派な染屋が手掛ける、

現代的かつモダンな染め上がり一本を、

自分らしいスタイルとともに、

お楽しみくださいませ。

 

 

《掲載商品詳細》

 

九寸(名古屋帯)「染の川勝・塩瀬・染め帯・花唐草」 198,000円(税込・反物価格)

 

《ご購入はこちら》

 

九寸(名古屋帯)「染の川勝・塩瀬・染め帯・花唐草」

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP