和をたしなむ

2021.04.21更新 - 徒然なるままに

産地のお助けとなります様に。「お値打ちな博多織角帯が入荷しました♪」

男性のお客さまから、

角帯をご覧になりたいご注文を頂き、

 

今在る在庫の中では、

その方に似合う選択肢が少なそうだったので、

懇意の問屋さんに連絡をして新たな角帯を手配する事に。

 

 

過日、

その角帯たちが届いたのですが、

荷を開けてみると、予想以上にたくさんの角帯が!

 

 

早速、問屋さんに連絡をすれば、

 

「お値打ちの角帯も入れておいたので、

お好みのものがあれば抜いておいてください!」

 

との事(笑)

 

先方も私が見れば、

絶対に欲しくなることを知っての事な訳です(笑)。

 

 

とはいえ、

 

なかなか良い帯たちが入っていたので、

皆さまにご紹介したいと思います。

 

 

こちらの6本の角帯。

 

どれも博多織の角帯です。

 

 

きちんと証紙はついているのですが、

どれも織難がある赤糸付きのもの。

 

それがお値打ちの理由なのですが、

実際に見てもまったく問題のない織り上がりで、

「どこが織難なの??」

と目を凝らしてしまうものばかりです。

 

 

例えば、

 

 

このひょうたん柄の帯は、

赤い糸が付いている真横辺り。

 

写真では分からないくらいの、

ポチっとした織り傷があります。

 

 

こちらも同じく、

赤糸の真横、一本独鈷の白戦の上に、

小さな黒点が見えるでしょうか。

 

 

その部分が、検査に引っ掛かり、

通常価格の2割引きになっています。

 

 

こうした、物が売れずらく、着物を着る機会も少なくなり、

産地の皆さまのものつくりの力は一気に弱まっている事を、

肌身から感じる昨今。

 

普段は、こうしたお値打ち品は、

HPでのご紹介はしていませんが、

こうした機会にこそ、全国のきもの男子の皆さまに、

お届けする事が叶えばと思っています!

 

 

また一本ごとの詳細は、

明日のコラムとネットショップにてご紹介します。

 

お問合せも大歓迎ですので、

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP