和をたしなむ

2021.09.03更新 - 徒然なるままに

秋雨に咲き誇る夏の花。

 

秋雨が降りしきる、今週末の名古屋。

 

庭に目をやると、

夏に分けて頂いたハイビスカスの鉢植えが、

元気に夏の花を咲かせていました。

 

 

ハイビスカスの鉢植えとの時間を、

意識して過ごす事は今年が初めてで、

こんなにも花を沢山咲かせてくれるとは、

今まで知りませんでした。

 

 

分けて頂いた時に咲いていた花が、

次の日の朝にはぽとりと落ちてしまい、

 

「あー、これでおしまいか。。。」

 

と思っていたら、

次の日にはまた新しい花を咲かせており、

それが約一か月間、ほぼ毎日続く事に。

 

 

ハイビスカスの生命力を感じる、

今年の夏でした。

 

 

そんな鮮やかな夏の花も、

秋の下で咲くと、色味の見え方も変わり、

心なしか寂しげで、どこか夏の余韻を感じるものに。

 

 

肌寒さも感じる様な空気感の中、

最後の夏を感じ、楽しむ週末を過ごしたいと思います。

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP