和をたしなむ

2021.05.21更新 - 徒然なるままに

花を生ける楽しさと着物のコーディネートの面白さ。

 

過日の事、

ご来店下さいましたお客さまから、

庭で咲いたお花を頂きました。

 

 

山盛り一杯に頂いたので、

店に生けてあげられるなと思い、

わたくし、若だんなが、

自己流で生けてみる事に。

 

そして、この様な感じに仕上がりました♪

 

 

お花の名前は、、、、

お客さまからお聞きしたのに失念(笑)。

 

※5/22追記

Instagramのフォロワーさんに「ハニーサックル」ではと、

名前を教えて頂けました。 ありがとうございました!

 

 

山野草の様な花で、

ジンジャーの様なスパイシーな香りがして、

私好みのお花。

 

 

大きな花器だと、

こうした長い枝葉があるとまとめるのが大変!

 

写真に収めると、

まだまだまとまり感が薄い事が分かりました。

 

奥が深く、美的感覚を養える、生け花の魅力ですね。

 

 

小さなガラスの花瓶に入れた方は、

なかなかの雰囲気に。

 

 

なんか、良い感じでしょう♪

 

といっても、ただ単に挿しただけですが(笑)

 

 

お花の知識や、技術はありませんが、

最近、こうした自己流で生ける事が、

何だか楽しく、マイブームです。

 

 

全体の雰囲気を見ながら、

バランスを取っていく事は、

何だか、きもののコーディネートに似ています。

 

 

足し算だけでなく、引き算が重要。

そして、どこにポイントを置くのかが重要。

 

 

どちらもまだまだ勉強中ですが、

花と向かいながら、きものを知り、

きものを知りながら、花を楽しみたいと思います。

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP