和をたしなむ

2017.11.10更新 - 八寸・九寸(名古屋帯)

《出品商品紹介 8》楽しいお太鼓姿の「名古屋帯」を皆さまに その②

 

11月3日(金)から11日(土)まで開催中、

きもの美濃幸2年に一度のバーゲンセール、

 

二年に一度の蔵出し市~冬物の陣~

 

二年に一度のこの機会を、

お待ち頂いているお客さまも居られ、

着物屋としては、本当に有難い限りのこと。

 

皆さまにお楽しみ頂けます様、

しっかりと準備を整えてまいりました!!

 

 

ということで、

目玉商品を中心に「出品商品」を皆さまにご紹介して参ります。

 

ご来店の際の参考に。

 

ご来店頂くきっかけに。

 

ふとした時のお楽しみに♪

 

と、

おひとり様ごと、

色々な楽しみ方をして頂けたらと思います。

 

ただし、ひとつお断りがあります。

 

このどなた様もご覧頂けるブログには、

蔵出し市価格は不掲載」とします。

 

理由は、お取引先様に、

ご迷惑をお掛けしてしまう事がある為です。

 

どれも、当店が仕入れをした一品ばかりで、

販売価格を掲載する事は、当店の自由とも言えますが、

それが原因で、大切なお取引先様のご成果を、

不必要に落としてしまう事もあります。

 

ご覧の皆さまには大変お手間ですが、

お値段のお問い合わせは、電話かメールにてお願い致します。

 

 

 

第8回目は、「名古屋帯(八寸・九寸)」。

 

第3回に引き続き、2回目のご紹介ですが、

今までの期中も、多くの皆さまにご覧頂く事が叶い、

一本ずつ、皆さまの手元へと、お嫁に行っております。

 

誠にありがとうございます。

 

 

今日は、まだご紹介していない名古屋帯の、

お太鼓の部分をまとめてご紹介。

 

後姿を決めるお太鼓の姿を、お楽しみ下さい。

 

 

 

フォーマル向きのものから、カジュアル向きなものまで、

お召しになるTPOや着手の個性に合わせて、

お好みの一本を探して頂けたら何よりのこと。

 

「礼装には袋帯でしょ?」

 

と言われる方も居られますが、それは決して100%ではなく、

格のある柄のものなどは、色無地や附下に結んで頂けるものもあり、

一重太鼓のすっきりとした後姿は、袋帯のそれよりまとまる事もあります。

 

まだまだ色々と選んで頂ける品ぞろえの、名古屋帯のコーナー。

 

ご来店の際は、一本ずつ手に取りながら、お好みの一本をお探し下さいませ♪

 

 

 

11月開催イベント

11月3日(土)‐11日(土) 「二年に一度の蔵出し市~冬物の陣~

  • 記事一覧

↑PAGE TOP