和をたしなむ

2020.11.22更新 - 御召

フォーマルの質感を。「11/21-28男のきもの展 出品商品紹介『織司なかむら 御召』」

 

11/21(土)-28(土) 約4年ぶりの開催!

 

男のきもの展

 

無事楽しいうちに初日を終えました。

 

ご来店の皆さま、誠にありがとうございました!

 

 

今回は特定の品種やテーマは絞らず、

 

きもの美濃幸好み

 

というキーワードのみで商品構成をしております。

 

カジュアルな一品の方が多めですが、

フォーマルな一品もご用意。

 

きもの美濃幸好みのフォーマル

 

といえば、こちらの一品たちになります。

 

 

織司なかむらさんの御召

 

 

多くの男性ユーザーさんたちに愛され、

また私自身も何着か愛用している上質な御召たちです。

 

織司なかむらさんの紹介はこちら→「織司なかむらの魅力。」(当店ブログ)

 

 

私が美濃幸に戻る前から、

女将が私の為にこの御召を誂えてくれ、それ以来、自身が大ファンとなり、

最近はなかむらさんとのお付き合いもご無沙汰していますが、

今なお、

 

「御召といえば、なかむらさんだな!」

 

と思える質感を持った絹のしなやかさが活かされた、

とても上質な絹織物です。

 

 

今回の男のきもの展では、手持ちの反物を全品出品。

 

 

色柄や反巾は、それぞれで、1尺巾のものから、1尺1寸超のものまで、

お好みや体形に合わせてご提案出来たらと思っています。

 

 

上質なシルクスーツを誂える様に。

 

 

普段はそれほど着る事がないからこそ、

間違いのない一着を持つ事は、とても大切な事だと思っています。

 

コーディネート紹介は、明日のコラムにて。

 

 

類稀な織物の魅力を、皆さまにお楽しみいただければ幸いです♪

 

 

掲載商品詳細

 

織司なかむら 御召 160,000円から。

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP