和をたしなむ

2021.07.08更新 - 店紹介

小千谷縮の涼感をマスクからも。「きもの屋が作るマスク 2021年夏シリーズ」

店頭でもご好評を頂いております、

 

きもの屋が作るマスク2020

 

来たる夏に向けて、

季節感を感じて頂ける様な一枚を、

日々作り続けています。

 

 

きもの屋の「夏の定番」といえば、

 

小千谷縮

 

 

先週開催をしました2年に一度の蔵出し市でも、

多くの方の関心に止まった素材です。

 

その小千谷縮、

今は寝具や服地にも使われていますが、

きもの屋が作る夏マスクでも、

その夏の素材を使って仕上げてみました。

 

 

微塵格子の小千谷縮を使い仕上げたマスク。

 

シンプルな仕上がりで、

性別や年齢に関係なく、

お使い頂ける仕上がりです。

 

 

お顔が接する内側は、

木綿のワッフル生地を使用。

 

 

麻素材は涼感はありますが、

素材感が硬いので、

デリケートな部分には不向き。

 

木綿のワッフル生地であれば、

快適に使って頂ける事と思います。

 

 

生活の必須品となったマスク。

 

夏の涼感を感じ、

和の雰囲気を感じて頂きながら、

少しでも快適に、そして上機嫌で、

マスク生活をお過ごし頂ければと思います。

 

 

《 掲載商品詳細 

 

きもの屋が作る夏マスク「小千谷縮・微塵格子」 各770円(税込)

 

《 ご購入はこちらから 

 

きもの屋が作る夏マスク「小千谷縮・微塵格子」

 

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP