和をたしなむ

2019.10.15更新 - 徒然なるままに

秋らしさと暖かな空気感をお楽しみ頂けます様に。

 

10月の三連休は災禍に見舞われた週末。

 

名古屋は予想していたよりも雨風は強くなかったですが、

ニュースから目に飛び込む映像を見ていると、

知っている地域も多い事もあってなのか、

胸が締め付けられる心地がします。

 

 

被災された皆さまが一日でも早く、

穏やかな日常が訪れます事を、心からお祈りしております。

 

 

そんな、三連休と台風明けの模様替えを済ませた、

きもの美濃幸の様子はこちら。

 

 

壁面の様子だけを見ても、先週までと比べると秋色が強まり、

暖かさを感じるものに掛け変わりました。

 

 

この様な自然の災禍のあとでは、

その雄大な美しさを感じる事も難しいというものですが、

 

その自然は日々泰然として移ろってゆき、

暑かった夏もひと思いもすれば過ぎて秋となり、

あと数日もすれば寒さを感じる冬が私たちのもとにも訪れる事でしょう。

 

 

自然と共に在り、四季と共に在る着物。

 

 

その美しさを四季が移ろう様にご提案出来たら、

着物屋として、何よりも嬉しいこと。

 

秋らしさと暖かな空気感を、

店内に掛けてある一品たちからお楽しみ頂けたらと思います。

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP