和をたしなむ

2019.02.12更新 - 履物

鶸色の草履と共に春のお出掛けをお楽しみ下さい♪「和想庵 男本革草履『鶸色』」

 

お洒落の基本は足元から。

 

このコラムでも何度も何度も書いた言葉ですが、

最近は、単に私自身が履物フェチではないかという、

そんな疑惑が湧いてきています(笑)

 

 

とはいえ、

細やかな部分まで配慮をし、足先までそれが行き届く心意気は、

お洒落をする上で大切なことですし、私自身が目指したい姿のひとつ。

 

今日ご紹介します男性の草履も、

そんな楽しみを膨らませてくれる一足になればと思います。

 

 

和想庵 鶸色 本革男草履

 

京都の小物屋「衿秀」さんのブランド、「和想庵」さんの一足です。

 

 

当店ではお馴染み、

そして男女問わず好評を頂いております和想庵さんの草履ですが、

芯はコルク芯、表は本革が台の基本的なスペックで、

それに合わせる鼻緒は色々とありますが、私は組紐のものが好みです。

 

 

受けも前坪も挿し色を使わず、

とてもシンプルですが、その分上質感を感じられ、

また履くTPOの幅が広く使えるので、一足持っていると重宝します。

 

台と違う色の鼻緒を挿げ、色遊びを楽しむ事もありますが、

今回の様に綺麗な鶸色の鼻緒を活かすには、

同系色の台が良いと思い、こちらを挿げてもらう事にしました。

 

 

今までアップしていませんでしたが、底の様子はこちら。

 

 

本革の底が貼ってあるので、

雨や水気の多い所には不向きですが、その分履き心地は上々。

 

そして、足音も軽やかに良く響きます♪

 

 

一味、一色違う男の履物は皆さま、お探しの方が多いようで、

店に置いていくと知らない間に行き先が見つかり、

動きが活発なアイテムでもあります。

 

男性の皆さまにも、着物のお洒落をお楽しみ頂けます様に。

 

春も足元からのお洒落をお楽しみ下さいませ。

 

掲載商品詳細

和想庵 男本革草履「鶸色」 28,000円(税別・挿げ上がり価格)

 

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP