和をたしなむ

2018.06.21更新 - 羽織紐

「渡敬 男夏羽織紐」 残り1点となりました♪

 

きもの男子の皆さまがお探しになられているアイテムのひとつ、

 

羽織紐

 

男性のお客様は遠近問わず「羽織紐置いていますか?」と、

ご来店頂く事が多かったりします。

 

 

洋装でいうとネクタイの様な感覚で、

その時の気分や季節に合わせてお好みのものを選び、付ける事は、

着物でお洒落を楽しみたい男性にとって、大きなポイントではと思っています。

 

 

そんな羽織紐にも季節があり、

もちろん夏用のものもご用意していますが、

今夏ご用意分は残り一本となりました。

 

 

紐の渡敬 男性用 夏羽織紐

 

京都にある、組紐・和装小物の名店「紐の渡敬」さんの一品。

 

正直なところ、渡敬さんにしても男性用の夏羽織紐は数が少なく、

毎年季節になると女性用の夏帯〆を拝見して、その中から男性用に向くものを選び、

同じ配色・組み方のものを注文して組み上げて頂いています。

 

 

こちらの一本は少し、女性用の余韻が残っていますが、

夏の季節はこれくらいの色があった方が、一層、夏色を楽しむ事が出来ます。

 

 

こちらは、羽織の乳に直付けするタイプ。

 

S環が付けるタイプの方が気軽ですが、

夏の羽織はかなり軽い分、S環の金具の重量ですら重く感じてしまい、

夏衣・紗羽織の軽やかさを堪能しずらくなります。

 

結び方は、慣れれば簡単なものなので、

ぜひ夏を機会に、直付をお楽しみ頂けたらと思います。

 

 

現品はこちらの一点のみですが、

店内の帯〆をご覧頂き、それと同じ羽織紐を組む事も可能です。

 

 

きもの男子の皆さまが、一層お洒落に、着物を楽しめます様に。

 

どんなことでもお気軽にご相談下さいませ♪

 

 

掲載商品詳細

 

渡敬 男物夏羽織紐 10,000円(税別)

 

  • 記事一覧

↑PAGE TOP