和をたしなむ

2020.06.19更新 - 浴衣

夏の「赤」をお楽しみ下さい♪「綿紅梅ゆかた地 『花尽くし』」

 

夏の赤

 

思わず元気が出て来そうな、素敵なキーワードです。

 

 

今日ご紹介する一品は、そんな夏の赤を大人色で、

お楽しみ頂けたらと思います。

 

 

綿紅梅ゆかた地 「花尽くし」

 

 

ワッフル状の生地の上に、連続した花柄が染め付けられた、

本染めのゆかた地です。

 

 

花柄らしい愛らしさを含んだ柄付けなのですが、

それを陰影で表現する事によって、あからさまな花柄にはなっておらず、

幅広い年代の方にお楽しみ頂ける、大人のゆかた地に染め上がっています。

 

 

綿紅梅という、凹凸のある生地を使ってあるので、

肌触りの柔らかな事と、この陰影のある柄付けと相まり、

奥行きを感じる仕上がりになりました。

 

 

花の所々には挿し色が入り、ピンク色を主体に、

 

 

コントラストがはっきりとした黒色も、良い挿し色になっています。

 

 

合わせる帯は、美濃幸好みの色合わせで。

 

 

夏の空の様な、抜ける様なスカイブルーの一本。

 

一昨日にご紹介をしました、

竺仙さんの麻ぼかし半巾帯を合わせてみました。

 

赤色の浴衣に合わせる帯色は結構バリエーションが広く、

同系色でも良し、こうした反対色を合わせても、

個性とお気持ち、TPOに合わせて色々とお楽しみ頂けます。

 

 

そして、このスカイブルーの様な色を使うと、

一層夏らしさを感じる色合わせになります。

 

 

赤の浴衣は、本当に「浴衣らしい」着姿になります。

 

夏の陽気に任せて、遊び心と共に自分らしい色と遊び、

浴衣と共に素敵なひとときをお過ごし下さいませ。

 

 

掲載商品詳細

 

綿紅梅 本染ゆかた「花尽くし」 30,000円(税別・反物価格)

竺仙 麻ぼかし半巾帯 28,000円(税別)

  • 記事一覧

↑PAGE TOP